Alexander Streetが貴重な音源を収録する新たなコレクションをリリース

フィールドレコーディングの音源と映像、写真、メモにより民族音楽学者と音楽学専攻者に新たな視点を提供

【米国・バージニア州アレクサンドリア:2017年6月26日】 Alexander Streetはこれまで未出版の歴史的なフィールドレコーディング音源と関連資料を新しいコレクションEthnographic Sound Archives Onlineに収録いたしました。このコレクションは文化的・社会的側面から音楽の研究に新たな視点をもたらすもので、世界各地でフィールドレコーディングした選り抜きの音源を2,000時間以上収録するほか、1万ページ以上の現地調査メモ、150時間の映像、数千枚の写真を横断検索が可能な一つのデータベースとして初めてまとめたものです。
現地に出向いて音楽を「収集」する活動は20世紀初頭に始まりました。Frances DensmoreやAlan Lomaxといった初期のフィールド研究者たちは遠方の土地まで出向き、ほとんど知られていない伝統音楽や習俗を記録しています。1960年代になると、音楽収集者たちは文化人類学の理論や手法を取り入れるようになり、やがて学術研究分野としての民族音楽学が誕生しました。

Ethnographic Sound Archives OnlineはWesleyan UniversityのWorld Music Archives、Columbia UniversityのCenter for Ethnomusicology、International Library of African Music、Pitt Rivers Museum of Oxford、Archives and Research Centre for Ethnomusicologyなどが保有するアーカイブ資料と連携して公開されました。このコレクションはMark Slobinのアフガニスタン音楽に関する調査や、Nazir Jairazbhoyのインド古典音楽に関する調査、Hugh Traceyの南・中央アフリカ音楽に関する調査など、特定地域の音楽に関する調査を広範囲にわたって収録しています。
また、Alexander Street™のプラットフォームでは、デジタル空間で実際のアーカイブリサーチををしているような感覚でリサーチを進めることができます。コンテンツとメタデータは実物の検索手段の順序で提供されており、ボックス、フォルダ、ドキュメントの構成がデジタル形式で維持されています。

「このような歴史的に重要性の高い音源を関連する現地調査メモや写真、映像とともに公開することにより、より幅広い社会的・文化的視点が得られます。このようにして、弊社は世界各地の音楽の理論と実際をより深く理解し、分析するために必要なツールを研究者に提供しています」Alexander StreetでSenior Editor for Anthropologyを務めるJenna Makowskiはこのように述べています。「これらの録音の多くは、戦争、紛争、その他外的な要因で既に失われてしまった時代と場所で収録されており、歴史的には極めて貴重です。いわばタイムカプセルのようなものであり、長期的に保存し、多くの人がアクセスできるようにする価値があります。」

Alexander Street, a ProQuest Companyについて
Alexander Streetストリーミングビデオ、オーディオ、、フルテキストのコンテンツを最先端のオンラインツールで提供し、全ての分野における学術研究、教育と学習のスタイルに変革をもたらしています。詳しくはこちらをご覧ください。

ProQuest (www.proquest.com)について
ProQuestは世界の学術研究とラーニングの発展を支援する学術リサーチソリューションカンパニーです。知識の進歩に重要なコンテンツをキュレーションし、研究活動に携わる全ての人と組織のワークフローの簡素化と時間の効率化を支援するため、綿密な精査とインデキシングを付与したアーカイブ資料とともに提供しています。
さらに、情報コミュニティを結びつけることにより、複雑なネットワークシステムやプロセスを一度にかつ効果的に稼動させることが可能です。ProQuestは学術リサーチにおけるシンプルでダイレクトな発見と、類まれな結果の獲得を支援します。

ProQuestとその傘下企業- Ex Libris、 Alexander Street、Bowker – はbetter research, better learning, better insights(より良いリサーチ、より良い学習、より良い考察)を目指し、学術研究で世界に挑戦する全ての人を支援します。


Ethnographic Sound Archives Onlineについての詳細な情報はこちらからご覧ください。またお問い合わせはこちらからどうぞ。

Tags:

Comments are closed.