Archive for February, 2018

2017년 하반기 ProQuest 제품 News

72 %의 연구자들이 뉴스 정보를 연구자료로 이용
ProQuest의 2017 년 설문조사에 의하면 72 %의 연구자들이 뉴스 및 뉴스 컨텐츠를 연구의 핵심적인 출처로 꼽는 것으로 조사 되었습니다. 또한, 88%의 대학 강사들이 학생들에게 신문을 사용할 것을 권장한다고 답해, 신문이 학부 연구에 얼마나 영향을 미치는지 확인되었습니다. ProQuest 블로그에서 더 자세한 내용 확인하기
쉬워진 JSTOR 및 Project MUSE 컬렉션으로의 연결
연구 워크 플로우를 보다 효율적으로 만들기 위해 ProQuest 플랫폼에서 JSTOR 또는 MUSE 컬렉션의 전체 텍스트 기사로 연결되는 방식을 단순화했습니다. 또한, 사서분들은 ProQuest 플랫폼, JSTOR, MUSE 컬렉션 간의 연결 사용여부를 더욱 쉽게 관리할 수 ​​있도록 되었습니다. 
ProQuest 아카이브 컬렉션 업데이트
ProQuest의 다양한 아카이브 컬렉션에 새로운 컨텐츠가 추가되었습니다. 미국 정부, 여성과 가족, 미국 재건 시대 연구를 위한 1차 자료 및 역사, 종교, 패션 및 교육 정기 간행물, new Early European Books 컬렉션(EEB), ProQuest의 신문 라이브러리에 추가된 예전 신문 등과 같은 자료가 ProQuest의 아카이브에 추가되었습니다. 한 모든 추가 항목의 핵심 부분을 캡처하여 최신 정보를 쉽게 얻을 수 있도록 하였습니다. 업데이트된 항목은 다음과 같습니다:

  • Women’s Magazine Archive 2는 유서 깊고 유명한 출판사들의 컨텐츠를 지속적으로 추가하고 있습니다. 성별, 대중 문화, 패션, 가정 및 미디어와 같은 주제를 다루는 Archive 2는 Cosmopolitan(여성 대상), Seventeen(청소년 대상)과 같이 특정 독자 및Essence(미국계 흑인 여성 관련 잡지)나 Women’s International Network News와 같이 특정 주제를 대상으로 한 첫 번째 컬렉션을 보완하여 더욱 포괄적인 컨텐츠를 제공합니다.
  • 100% 완성된 Harper’s Bazaar US 는 1929 ~ 2015년 사이의 런던과 파리의 패션계에 중점을 두는 Harper’s Bazaar 영국 버전에서 더욱 보완되었습니다. 이 데이터베이스에는 소설 원작 및 우수한 문학 컨텐츠 뿐만 아니라 패션, 예술, 라이프 스타일, 대중 문화 등을 연구하는데 도움이 될 다양한 자료가 포함되어 있습니다.
  • Religious Magazine Archive는 종교 운동의 진화와 발전, 종교와 사회의 변화하는 관계, 공공 생활에 대한 신념 체계의 영향을 포함하여 20세기 종교 역사에 관한 인기 타이틀을 제공하고 있습니다.
  • 영국 의회 자료를 제공하는 Public Petitions to Parliament, 1833-1918 컬렉션에는 영국 의회 공공청원위원회의 기록이 포함되어 있습니다. 이 컬렉션을 통해 영국의 정치 근대화와 민주화의 유례없는 시기였던 19세기 (1833-1918) 동안 공공청원이 수행했던 역할을 보다 심도깊게 이해할 수 있습니다.
  • new DNSA (Digital National Security Archive) 는 아이젠하워 시대의 미국-쿠바 양자간 비밀회담에서 오바마 행정부의 유화정책의 기반이 된 비공식 외교활동과 같은 핵심적인 사건들을 비추는 문서들을 담고 있습니다.
Literature Online: 2017, 2018년 추가된 컨텐츠
Literature Online의 컨텐츠는 매년 증가하고 있으며, 다양한 컨텐츠를 통해 보다 심층적인 문학 연구를 돕습니다. 2017년 추가된 컨텐츠 목록은 다음과 같습니다:

  • The Cambridge Journal of Postcolonial Literary Inquiry, Sartre Studies International, Doris Lessing Studies 등 7 학술지
  • 136,000 개의 ABELL  MLAIB 새롭게 추가된 인덱싱 기록은 광범위한 주제에 대한 최신 학술자료를 제공하며 세부 주제 색인을 통해 연구의 폭을 넓혀 줌.
  • Literature Online 에서만 제공하는 400 개의 신규 또는 업데이트된 작가 이력자료
  • The Dictionary of Critical Theory, The International Companion Encyclopedia to Children’s Literature, The Routledge Companion to Experimental Literature 등 주요 참고자료

2018 년 Literature Online은 Alexander Street의 컨텐츠와 함께 더욱 확장되었으며, 아래와 같은 Alexander Street 컨텐츠들은 현재 LION 을 구독하고 계시는 기관 모두에게 제공되고 있습니다:

  • 낭만주의 시대의 아일랜드 여성 시인들: Henrietta Battier와 Adelaide O’Keeffe를 비롯하여 1768 ~ 1842 년 사이에 쓰여졌으나 지금까지 간과되고 잊혀진 여성 시인들의 작품
  • 낭만주의 시대의 스코틀랜드 여성 시인들: Agnes Lyon과 Dorothea Primrose를 비롯한 중요한 스코틀랜드 시인들의 희귀 시구
  • 낭만주의 재정의: Pickering & Chatto와 Wordsworth Circle: 20,000 점의 시, 산문, 희곡, 편지, 일기, 문학 비평 및 현대 에세이

2018年3月のオンライン講習会のご案内

お客様各位

平素より弊社サービスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

寒さが続くなか、年度末で毎日お忙しいことと存じますが、本日は3月のオンライン講習会のご案内をさせていただきます。

新しい年度を迎えるにあたり、スキルのブラッシュアップに取り組むのはいかがでしょうか?

一昨年より、データベースの訪問講習会とあわせて提供をしてまいりました、プレゼンテーションスキルアップ講座及び英語発音講座を、この度、弊社のオンライン講習会のラインナップに加えることにいたしました。

弊社のデータベース講座とあわせて、是非ご利用ください。参加費用は無料でございます。

尚、上記の新講座は主に図書館員のお客様を対象とした内容となっております。研究者や学生の利用者の方々にもご参加いただくことは可能でございますが、その旨、あらかじめご了承ください。

日時: 3月22日(木)11:00 ~ 12:00
『マイリサーチの活用方法』

3月22日(木)14:00 ~ 15:00
『ABI/INFORM Collectionの検索方法』

3月22日(木)16:00 ~ 17:00
『図書館員向けプレゼン&講習会スキルアップ講座』New!

3月23日(金)11:00 ~ 12:00
『Ebook Centralの基本的な使い方』

3月23日(金)14:00 ~ 15:00
『Health & Medical Collectionの検索方法』

3月23日(金)16:00 ~ 17:00
『図書館員向け英語発音講座』New!

 ※内容により開催時間が異なりますのでご注意ください。

内容: 3月22日(木)11:00 ~ 12:00
『マイリサーチの活用方法』

1. 検索の方法のおさらい
2. 詳細検索
3. シソーラスの使い方
4. マイリサーチの使い方
5. アカウントの作成
6. 検索式の保存
7. アラートの設定

3月22日(木)14:00 ~ 15:00
『ABI/INFORM Collectionの検索方法』

1. ABI/INFORM とは
2. プラットフォーム検索とデータベース検索の違い
3. プラットフォームで横断検索

  • 基本検索
  • 詳細検索

4. ABI/INFORMで検索

  • シソーラスと統制語(ABI特有の分類で検索)
  • 特定の雑誌を検索

5. 参考文献リストを作成する

3月22日(木)16:00 ~ 17:00
『図書館員向けプレゼン&講習会スキルアップ講座』New!

1. 良いプレゼンテーションとは?
2. 良いトレーニング(利用講習会)とは?
3. トレーニング資料の検索例題作成方法
4.イギリス人に学ぶスピーチとプレゼンテーション
5.お手本から学ぶプレゼンテーション

3月23日(金)11:00 ~ 12:00
『Ebook Centralの基本的な使い方』

1. 効率よく電子書籍を探す

  • キーワードで簡易検索
  • 検索結果の見方
  • 詳細検索

2. 気に入った電子書籍を保存する

  • ブックシェルフの各種機能

3. 電子書籍をReaderでひらいて読む

  • テキスト内でキーワード検索
  • テキスト引用と書誌情報

4. ダウンロード

5. タブレット及びモバイル端末での利用

3月23日(金)14:00 ~ 15:00
『Health & Medical Collectionの検索方法』

1. Health & Medical Collection とは
2. プラットフォーム検索とデータベース検索の違い
3. プラットフォームで横断検索

  • 基本検索
  • 詳細検索

4. Health & Medical Collectionで検索

  • シソーラスと統制語(Health & Medical Collection) 特有の分類で検索
  • 特定の雑誌を検索

5. 参考文献リストを作成する


3月23日(金)16:00 ~ 17:00
『図書館員向け英語発音講座』New!

1. 英語をきれいに発音できることのめりっと
2. 日本人の知らない英語の発音のコツ
3. 英語(&語学)学習のコツ
4.お手本スピーカーを見つける

参加費用:

無 料

登録方法:

以下のリンクよりご登録ください。

3月22日(木)11:00 ~ 12:00
『マイリサーチの活用方法』
にご参加の方はこちらのリンクよりご登録ください。

3月22日(木)14:00 ~ 15:00
『ABI/INFORM Collectionの検索方法』
にご参加の方はこちらのリンクよりご登録ください。

3月22日(木)16:00 ~ 17:00
『図書館員向けプレゼン&講習会スキルアップ講座』New!
にご参加の方はこちらのリンクよりご登録ください。

3月23日(金)11:00 ~ 12:00
『Ebook Centralの基本的な使い方』
にご参加の方はこちらのリンクよりご登録ください。

3月23日(金)14:00 ~ 15:00
『Health & Medical Collectionの検索方法』
にご参加の方はこちらのリンクよりご登録ください。

3月23日(金)16:00 ~ 17:00
『図書館員向け英語発音講座』New!
にご参加の方はこちらのリンクよりご登録ください。

(各講座、前日までにご登録ください。)

参加方法 & 注意点:

プロクエストのオンライン講習会は、インターネットで提供するサービスでございます。従いまして、ご所属機関外からもご参加いただくことが可能です。

また、オンライン講習会の音声には、ミーティングルームにログイン後、画面より別途音声接続をしていただく必要がございます。YouTubeなどの動画とは異なりますのでご注意ください。

当日の参加手順については、添付資料『ProQuestオンライン講習会-ログイン方法』をご参照ください。

参考:

弊社が海外で実施したオンライン講習会(英語)で録画したものを、事前にご確認いただくことが可能です。

こちらのリンクから『再生』をクリックしてください。

前述のとおり、参加費用は無料でございます。どうぞお気軽にご参加ください。

尚、製品講習会についてのお問い合わせは、担当の小林(shun.kobayashi@proquest.com)までご連絡ください。お客様の最適な開催時間や、追加をご希望の対象製品など、ご意見も是非お送りください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

プロクエスト日本支社
クライアント&コンサルティングパートナー
小林

书目推荐|《We Are Data : Algorithms and The Making of Our Digital Selves》

书目信息:

作者:约翰·切尼-利波尔德(Cheney-Lippold, John)

出版社: New York University Press

ISBN: 9781479857593

主题领域:计算机科学/信息技术

语言:英语

访问方式:读者可通过Ebook Central 电子书平台获取。

内容简介:

在算法时代中,身份意味着什么:身份如何发挥作用?如何控制我们的生活?我们又如何对抗身份?算法无处不在,它们将世界上近乎无限的数据组织在一起。算法源于我们的每一项搜索、每一种喜好、每一次点击以及每一回购物,然后决定了我们听到的新闻、看到的广告、获取的信息甚至我们结交的朋友。这些复杂的算法组态不仅形成了数字和物质世界中的知识和社会关系,还决定了我们在网络和现实生活中的身份以及可能具有的身份。算法创造了并改造着我们,并利用我们的数据确定和重新确定我们的性别、种族和公民身份。算法可以将我们识别为名人,也可以把我们标注为恐怖分子。在这个监视如影随形的时代,当代数据收集已不仅仅是收集关于我们的信息。谷歌、脸书和NSA等实体也决定了这一信息的意义,重建了我们的世界和我们在此过程中的身份。我们几乎无法控制自己的算法身份。我们的这种身份不是对我们自身有用,而是对其他人有用。通过援引一系列引人入胜的有趣例子,约翰·切尼-利波尔德利用身份的社会建构推动了对我们的算法身份的新理解。对于那些想要从日益受到监视的、以算法构建的世界中夺回些许自由的读者来说,《我们是数据》将提供一些指导和启发。

第一章 分类:发挥数据的用处

第二章 控制:算法将会掌控你

第三章 主观性:别人认为你是谁?

第四章 隐私:通缉—无论死活

结论:机器中的幽灵