集団虐殺の証言ビデオから貴重な洞察を得る学生

「これらの証言は過去の出来事を歴史という領域から、人間の領域に置き直すものです」
– Amy Simon, Michigan State University

集団虐殺を生き延びた人々の証言ビデオを利用して、様々な研究分野の学習や研究で新たな洞察を得ようとしている大学は増えており、Michigan State Universityはそのような大学のうちのひとつです。同大学は学生、職員、研究者にUniversity of Southern California(USC)Shoah Foundation’s Visual History Archive*を提供しています。これは集団虐殺の目撃者と生存者の目撃証言を集めた世界最大のコレクションですが、現在ProQuestから提供しています。

「ホロコーストの生存者と直接話せる時代は終わりつつあり、口頭証言はホロコーストに関する極めて重要な歴史的・情緒的真実を提供しています。」Michigan State University(MSU)のWilliam and Audrey Farber Family寄付研究教授としてホロコーストと欧州ユダヤ人史を研究するAmy Simonはこのように述べています。

彼女はさらに、「様々な分野の教員が、このアーカイブを通じて研究を深めることに関心を持っています」と語ります。「私達はみな、歴史、言語、経済、トラウマ研究、文学などの研究をまとめる際に、この口頭証言で従来利用してきた文字資料を補完したいと考えています。私達の多くは授業でもこれらの証言を利用し始めており、学生に自分自身の研究でそれらを徹底的に調べるように指導しています。

この特徴的な一次資料を利用してMSUの学生がどのように研究や学習を深めているのか、Simon教授に詳しく説明してもらいました。

Q:様々な分野の教員がVisual History Archiveを通じて研究を深めることに関心を持っているとのことですが、どのように活用されているのか、いくつか実例を挙げて下さい。
A:農業・食糧・資源経済学部のある教授は、この証言を集団虐殺の経済学を検証する目的で使っています。言語学・語学部のある教授はドイツ語の授業で使用しています。

Q:授業ではどのようにこの口頭証言を利用し、学生によるリサーチでの利用を促していますか。
A:私は学生を図書館に連れて行き、このアーカイブのアクセス方法や利用方法を図書館員が説明する入門コースに参加させました。

それ以降、多くの学生がこの口頭証言を一次資料として使って研究プロジェクトを進めています。テーマはホロコースト後の宗教や、ホロコースト回想録を執筆するきっかけなどです。

Q:あなたが授業でこのアーカイブを使用した例をいくつか挙げて下さい。
A:先学期の初めに、私はブーヘンヴァルト強制収容所を解放した米軍兵士のうちの一人の証言をクラスで見せました。その兵士は情景や臭い、仲間の多数の兵士の信じられないような反応を説明してその場の恐怖を表現しました。

強制収容所の実際の目撃者を見て、話を聞いた学生は強い情緒的インパクトを受け、ホロコーストの非道さをより深く実感できました。

Q:「Visual History Archiveの証言は学生にどのような影響を与えていますか。学生と資料のつながりはどうですか。」
A:これらの証言は過去の出来事を歴史の領域から取り出し、人間の領域に置き直すものです。
生存者や目撃者の情緒的な反応を経験した学生は情緒的な影響を受けます。その結果、学生は個人的なレベルで証言とつながるようになります。また、インタビューの最後にしばしば家族のトラウマが続いていることが明らかになるのですが、学生はその話からも影響を受けています。

また、学生は、証言がすぐに理解できる要素と繊細な要素の双方において豊かな内容を含むものであることに気がついています。学生は生存者が表現する言葉や感情に注目するだけではなく、証言を行っている状況やビデオに映る家族にも反応しています。インタビューは通常、生存者のリビングルームで撮影されているのですが、学生は背景に写った写真などについてコメントします。このような細かい観察から、学生は結論を導き、自分が見たものと個人的なつながりを持つのです。

* Visual History Archive
このコレクションは、ホロコースト(1939~1945年)、アルメニア人大量虐殺(1915~1923年)、南京大虐殺(1937年)、ルワンダ・ツチ族虐殺(1994年)、グアテマラ集団虐殺(1978~1996年)の生存者と目撃者がUSC Shoah Foundation Institute for Visual Historyに体験を語った2時間のインタビュー動画を5万4,000件収録しています。

ProQuestはUSC Visual History Archiveと連携し、これら口頭証言ビデオとすべての証言のトランスクリプトをアーカイブに適した品質で提供する唯一のベンダーです。USC Visual History Archiveのデモンストレーションビデオと詳細はこちらからご確認いただけます。

画像:
撮影者の説明:生き残ったB1キャンプ収容者の様子
撮影地:ビルケナウ強制収容所
撮影者の場所説明:ポーランド、オシフィエンチムで1992年6月に撮影
撮影者:Duane Mezga
撮影国:ポーランド(国)
州:シロンスク(県)
市:オスフィエンチム(居住地)
URL:https://dmhsp.lib.msu.edu/islandora/object/dmhsp%3A587

トライアルリクエスト

プロクエストモバイルサイト

USC Visual History Archiveの詳細なお問い合わせ、またトライアルのご要望も承っています。こちらからどうぞ。

新聞が報じた公民権運動のシンボル

「教育の役目は徹底的に考え、批判的に考えることを教えることだ。知性と人格‐これが真の教育の目指すところだ」
‐マーティン・ルーサー・キング牧師

バプテスト派の牧師であり、人道主義者で公民権運動の象徴的リーダーでもあるマーティン・ルーサー・キング牧師は、米国史の中でも最もよく知られ、称賛される人物の一人です。キング牧師の生涯や彼の教え、功績については多くの本が書かれ、映画や歌も作られてきました。小学生でもキング牧師の最も有名な演説の一部を引用できます。キング牧師の誕生日である1月16日には毎年、国内各地で地域の特別なイベントが開かれ、キング牧師をしのぶ記念日となっています。

これほどの有名人を研究することの難しさは、多くの人がキング牧師のことを良く知っているものの、結局のところその知識は映画で見たり、本で読んだりした経験によるものであり、歴史的視点から見たときに避けられない偏見と憶測があることです。これは良いことでもあります。なぜならキング牧師が偉大な功績を残したおかげで、私たちは公民権運動以前の生活が実際にどのようなものであったかを想像することすら困難な時代になったのですから。

しかし矛盾するようですが、それは同時にあの激動の時代にキング牧師が成し遂げた功績の偉大さを私たちが完全に理解することも難しくしているともいえます。私たちは英雄としてのキング牧師を知っていますが、公民権運動の指導者として頭角を現し始めたばかりの1950年代に、彼は人々からどのように見られていたのでしょうか。若い頃の彼を知り、思想家・非暴力主義者として国際的にも名声を高めていく彼の姿を見ていた友人や家族は、彼をどのように見ていたのでしょうか。

ProQuest Historical Newspapers and Black Historical Newspapersなどの一次資料は、英雄となったキング牧師を当時の視点や仲間の視点から理解するうえで貴重な洞察を与えてくれます。

そのいくつかの例として、1950年代半ばにキング牧師が積極的行動を開始し、公民権運動の指導者として頭角を現した頃の様々な新聞記事を見てみると、メディアでのキング牧師の描かれ方は一様ではありません。

‐1955年6月18日付のAtlanta Daily Worldの短い記事は次のように書いています。「マーティン・ルーサー・キング・ジュニアは1955年6月5日に26歳の若さでボストン大学で組織神学の博士号を取得した。」この記事では、彼の学歴とアラバマ州モンゴメリーのデクスター・アベニュー・バプテスト教会の牧師であることが強調されています。しかし、この6カ月後に起こる、状況を一変させる出来事の徴候は全く見られません。

1955年12月5日、人種分離に反対する米国初の大規模デモとなったモンゴメリー・バス・ボイコット事件が発生し、そこから20世紀の米国公民権運動が始まりました。この日はローザ・パークスが市営バスで席を譲ることを拒否した件に関する審問が行われた日でした。ボイコットは381日間続き、これを主導したのは博士号を取得したばかりの若い牧師でした。

‐モンゴメリー・バス・ボイコット事件は平和的抗議活動を象徴する出来事でしたが、1956年1月31日付Atlanta Daily Worldの記事ではキング牧師は「戦闘的なバプテスト派牧師」と書かれています。「キング牧師、スピード違反で逮捕」という見出しで始まるこの記事には、前の晩にキング牧師の家が放火され、ひどく損傷したことがごく小さな小見出しに書かれています。

この記事によると、警察はキング牧師が時速25マイル制限の区間を時速30マイルで走っているところを追跡し、それを理由に告訴しました。「警察が戦闘的な牧師を逮捕する現場を大勢の人が取り囲んだ」とあり、キング牧師はすぐに釈放されました。彼は警察の主張を否定し、この事件は「市民の自由な交通システムを分断する」ために、3日間で少なくとも100枚切られた交通違反切符の1枚だと記者に語りました。

キング牧師を含め、告訴された人々の多くが相乗りプログラムに参加しており、バス乗車をボイコットして抗議する市民に代替的な交通手段を提供していました。

‐春になってもバス乗車のボイコットは続き、1956年3月21日付New York Times特集記事に書かれたように、「学識を持ち、27歳とは思えないほど成熟した物腰の柔らかな男」であるキング牧師への関心は次第に高まっていきました。「伝統に対する闘い」というタイトルのこの特集記事は、モンゴメリーでキング牧師を中心に行われている人種分離抗議活動の若きリーダー達を認めています。

「キング牧師はバプテスト派の牧師で、南部の偉大な伝統である反復的で響き渡る雄弁術を持っている」と紹介されています。「彼はクライマックスになると情熱を込めて説教壇を叩き、聴衆は彼の信念の深さに圧倒されている。

彼の信念とは、すべての人間は基本的に善であり、その性質上、最終的に善は悪に勝利するのであって、人種分離はそのあらゆる側面において悪であり、したがって最終的には廃止されなければならない、というものである。

いかなる犠牲を払っても人種分離を守ることを公式に表明している州の真ん中で、彼は公然とこの信条を教え続けている。」

‐連邦最高裁判所は最終的にモンゴメリーの市営バスシステムの人種分離撤廃を命じ、キング牧師は公民権運動の傑出した全国的指導者として台頭しました。世界中の人々がキング牧師のことをもっと知りたいと願い、New York Amsterdam NewsやBaltimore Afro-Americanといった黒人新聞は、友人や家族へのインタビューを含め、キング牧師の素顔に関する詳細な記事を書きました。

「アトランタに生まれ、有名なモンゴメリー・バス抗議活動の強力なリーダーとして世界的な名声を獲得した若者として、マーティン・ルーサー・キング牧師についてはすでにさまざまな神話が生まれつつある。彼の功績の偉大さが最終的に認識されれば、神話はさらに増えるだろう。」Baltimore Afro-Americanは1957年6月15日付の「彼は決して戦いを好まなかった」という見出しの記事でこのように予言しています。

「しかし、アトランタの幼なじみたちが、広まる前になくなってほしいと思っている、ある神話がある。」

その神話とは、キング牧師が子供ながらにいじめに耐え、愛はすべてに勝つことを教えたというものでした。しかし、大学時代の友人や兄弟たちは「ツイード」(キング牧師のニックネームの一つで、若いころツイードのスーツを欲しがったことに由来する)が「普通のやつ」だったことを物語る、楽しくて滑稽な思い出を披露しています。彼はガールフレンドが多く、「ダンスが本当にうまくて」、レスリングをするとグループの中で一番強く、時には兄弟対決もしたそうです。

そして、彼は何のためらいもなくいじめっ子に立ち向かったといいます。

キング牧師が小学三年生のころの思い出を弟が語っています。「ある日、私は何人かの子にひどい目に遭わされました。兄が帰宅してその話をすると、兄は相手と喧嘩するのではなく、話していました。それも、面と向かってきちんと話していました。」

History Vault: The Black Freedom Struggle in the 20th Century and the NAACP Papersなど、黒人史に関するその他のコンテンツはこちらをご覧ください。

プロクエストモバイルサイト

トライアルリクエスト

ProQuest Historical Newspapers : 米国をはじめ各国で発行された新聞を創刊号から紙面イメージで収録するオンラインリソースです。
History Vault :米国の公民権運動に関する貴重な資料をはじめ、米国史の研究に欠かせない資料をテーマ別に収録するオンラインリソースです。

ProQuest Historical Newspapers、History Vaultの詳しい資料、ご説明、トライアルを承っております。お気軽にご連絡ください。

Ebook Centralメンテナンスのお知らせ

お客様各位

平素よりProQuestをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
さて、以下の日程でEbook Centralのメンテナンスが予定されております。

2017年3月5日(日) 03:00 a.m. – 06:00 a.m. (※日本時間 3時間)

メンテナンスに関するお問い合わせはebooksupport@proquest.comまでご連絡ください。
日本語でのお問い合わせもご対応しております。
なお、ebraryをご利用のお客様にはこのメンテナンスによる影響はございません。

メンテナンス中はご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

OASIS 업데이트 소식!

OASIS는 여러 해 동안 세계의 도서관들에게 기여해왔으며, 더 발전할 수 있는 가능성도 많습니다.

OASIS는 인쇄 도서 및 전자책을 검색하고 선택 및 주문하는 최초의 웹-기반 시스템으로써 현재 사서들의 편의를 위해 영역과 자원을 확대하고 있습니다. 2016년, 직접적인 고객 피드백을 바탕으로 업데이트가 이행되었습니다.

간소화된 워크플로우  

새롭게 간소화된 워크플로우는 시간을 절약하고 다양한 방법으로 컬렉션 관리를 돕습니다.

DDA MARC 제거 서비스: 출판사 및 공급사가 플랫폼에서 타이틀을 제거할 때 OASIS DDA Available 라벨이 타이틀로부터 제거되고, MARC 삭제 파일이 내부 처리를 위해 고객에게 전송됩니다.

OASIS DDA 추가 버튼: 이용자는 자신의 라이브러리의 DDA 풀에 타이틀을 추가할 수 있습니다.

New titles awards: 도서관은 특정한 상을 받은 도서를 수령할 수 있도록 ‘Awards’ 프로파일을 설정할 수 있습니다.

컬렉션 지원: 이용자는 출판사의 컬렉션이나 패키지를 검색하여, 이미 소장 중인 컬렉션을 검색으로부터 차단할 수 있어, 이미 구비되어 있는 타이틀의 구매를 피할 수 있습니다. 이 서비스는 CRC Press, World Scientific, EBook Central의 컨텐츠에서 시작되었고, 매월 컬렉션 데이터가 새롭게 추가됩니다.

더 다양한 선택

고객의 니즈와 선호에 따라 도서를 구입하는 데 있어 고객의 선택의 폭을 넓혀주는 것은 OASIS에게 중요합니다. 2016년 OASIS는 다음과 같은 6개 출판사의 ebook 플랫폼을 새롭게 추가하였습니다:

– Oxford University Press: UPSO
– IGI Global: InfoSci
– Wiley: Wiley Online Library
– Taylor & Francis: T&F eBooks
– Taylor & Francis: CRC netBASE
– World Scientific

그리고 더 많은 ebook 플랫폼이 조만간 추가될 예정입니다:

– De Gruyter
– Rittenhous
– Sage
– Cambridge

– OASIS 이용자는 현재 다수의 ebook 플랫폼을 이용할 수 있습니다 – Ebook Central, EBL, ebrary, MyiLibrary, EBSCO 등의 공급사 플랫폼 및 출판사 플랫폼.

효율성 개선

OASIS는 선택 및 주문 프로세스의 효율을 개선하는 여러 변화들을 구현하여 이용자 경험을 강화하였습니다.

–  Title Details 탭의 WorldCat 링크를 통해 타이틀 정보로의 접근이 한층 용이해짐.
–  ebook 주문 처리가 1-2일이 아닌 1-2시간으로 단축.
–  새 탭들에 의해 대안적 타이틀 디테일, 간편한 인보이스 접근 등이 가능.

 

더 많은 업데이트가 이루어질 예정이며, OASIS가 도서관 시스템을 보다 통합적으로 사용할 수 있는데 도움이 될 것입니다.

ProQuest Korea 홈페이지로 돌아가기

ProQuestのPivot®サービスで世界の「論文募集」を容易に発見

学会や学術雑誌の特集号で論文を発表する機会を簡単に見つけ出せるようになります。

【米国・ミシガン州・アナーバー:2017年1月19日】ProQuestはPivot®サービスに新機能を加え、研究者のワークフローをさらにシンプルにします。研究費獲得と論文発表の機会を、使いやすいひとつの環境に統合しました。

あらゆる研究分野の専門機関、雑誌編集者、その他学会主催者が発表した論文募集情報を包括的に収録したPapers Invited®データベースがPivotで利用できるようになりました。

「論文募集」機能を使うと、キーワード、イベント日、期間、国、種類、学会、定期刊行物にしたがって論文を検索することができます。研究者にとっては他の研究者の動向を知ることができるほか、Pivotを通じて利用可能な研究費獲得機会を発見することができます。

Pivotでは、研究者、教員、管理者が新しい研究費獲得方法を容易に探し出せるほか、研究業績にマッチした研究費調達機会を調べたりしたり、同僚と協力して短期および長期の研究費ニーズを支える資金調達戦略構築プロセスの成果を管理することができます。

「研究者の一番の目標は自分の研究分野の進歩を追求することです」ProQuest Researcher Solutions, Product ManagementでVice Presidentを務めるBaker Evansはこのように述べています。「Pivotを通じた弊社の目標は、資金の獲得や出版機会の確保といった補助的ではあるものの必要不可欠なプロセスを簡略化し、研究者が学術研究に集中できる環境を作ることです。」

Papers Invitedについて
Papers Invited®データベースは、開催予定の学会および学術雑誌の特集号の論文募集とその締切日に関する詳細な情報を総合的に収録しています。世界中のあらゆる研究分野の専門組織、雑誌編集者、学会主催者が発表した論文募集を対象としています。

Pivot®サービスに関する詳しい情報は以下をご覧ください。
http://www.proquest.com/products-services/Pivot.html

ProQuest (www.proquest.com)について
ProQuestは、質が高く信頼性の高い情報と人を結び付ける、学術情報ソリューションサービスを提供しています。学術リサーチを解決する手がかりとして、ProQuestの商品は学位論文、政府刊行物や文化的出版物のアーカイブ、ニュース、歴史的コレクションや電子書籍を含む世界の知識のゲートウェイとして利用されています。さらにProQuestの技術はコンテンツ提供にとどまらず、利用者の学術検索における重要なポイント-情報の発見、アクセス、共有、創造と管理に差的な環境の追及と実現を目指しています。

さらに、クラウドベースの技術は、ProQuest®、Bowker®、Coutts® information services 、Dialog®、ebrary®、EBL®、SIPX®などビジネスユニットを超えて、図書館員、学生、研究者など学術情報に関わる人々にフレキシブルなソリューションを提供します。米国ミシガン州Ann Arborに本社を置く、世界各国にオフィスを有するグローバル企業です。また、ディスカバリーサービスでもトップクラスのSummon®や文献情報管理プラットフォームであるRefWorks®、MyiLibrary® ebookプラットフォーム、研究支援情報ツールPivot™、図書館サービスプラットフォームIntota®など業界でも画期的なリサーチツールの開発も積極的に行っています。米国ミシガン州Ann Arborに本社を置く、世界各国にオフィスを有するグローバル企業です。

プロクエストモバイルサイト

このニュースの原文はこちらからどうぞ。

プロクエスト日本支社ではPivot®サービス詳しい製品情報、トライアルのお申込みを承っております。お気軽にお問い合わせください。

ProQuestのMLA International BibliographyがChoice誌のOutstanding Academic Titleに選ばれる

すっきりとしたデザインと初心者ユーザーにも分かりやすい点が高く評価される

【米国・ミシガン州アナーバー:2017年1月17日】文学者がModern Language AssociationのInternational Bibliography(MLAIB)データベースにアクセスする方法はいくつかありますが、デザインを一新したProQuestの文学プラットフォームによる提供が唯一Choice誌の2016年Outstanding Academic Titlesに選ばれました。Choice誌はこのリストについて「Choice誌が選んだ最良の学術リソースであり、学術図書館から非常に高く注目されるだろう」と述べています。

ProQuest®の新しいMLAIBプラットフォームは、不必要な要素を取り除き、使い勝手がシンプルになりました。Choice誌はこの変化に注目し、ProQuestのプラットフォームは「すっきりとしたデザイン」で、「件名標目の分類は初心者ユーザーにも非常に分かりやすい」と評価しています。また、ProQuestのMLA Directory of Periodicalsが収録されている点も評価されています。MLA Directory of Periodicalsは検索可能な6,000冊以上の定期刊行物やシリーズの投稿規定と出版社情報を提供しています。

「今回の受賞によって、研究者に強力かつ包括的・総合的なリサーチ環境を提供するための弊社の努力が認められました」とAlexander StreetのPresidentを務めるStephen Rhind-Tuttは話しています。「Choice誌の編集者に、ProQuestプラットフォームの力を評価していただき光栄です。」

MLAIBは現代言語・文学、言語学、民俗学その他関連テーマに関する書籍と記事の重要な文献目録として1921年より毎年発行されています。アフリカ、アジア、オーストラリア、欧州、南北アメリカといった世界中の文学を対象としているほか、言語学と言語に関するコンテンツには言語学史、言語学理論、比較言語学、意味論、文体論、構文論、翻訳が含まれます。

Literature Online®データベースと一緒に使用することで、MLAIBはLiterature Onlineに収録される420タイトル以上の文学雑誌、35万タイトル以上の一次資料、6,000件以上の著者略歴およびその他専門文芸批評、リファレンス・リソースのほか、Annual Bibliography of English Language and Literature(ABELL)とともに横断検索することが可能です。

プロクエストモバイルサイト

このニュースの原文はこちらからご確認いただけます。
また、MLA International Bibliographyの詳細な製品情報ならびにトライアルのお申込みはプロクエスト日本支社までご連絡ください。

ProQuestがテキストとビデオコンテンツを統合し、リサーチ環境を改善

ProQuestプラットフォームのテキストとAlexander StreetのAcademic Online Videoをシームレスに検索する機能が加わり、文脈的なディスカバリーが改善

【米国・ミシガン州・アナーバー:2017年1月12日】 これまでProQuestプラットフォームで提供していたコンテンツとAlexander Streetで人気のAcademic Video Onlineのコンテンツがいっぺんに検索できるようになり、研究者をドキュメンタリー、トレーニングビデオ、ジャーナル記事、ニュース、学位論文や一次資料などのリソースにシームレスにつなぐことができるようになりました。現在ProQuestプラットフォームとAcademic Video Onlineの両方を利用する図書館は、利用者にさらに強力なユーザーエクスペリエンスと文脈的でセレンディピティに恵まれたディスカバリーの提供が可能になります。

「この統合により、教育カリキュラムにあわせてよく吟味された権威のあるビデオが学生のリサーチワークフローに組み込まれました。これは、ビデオが教育において果たす役割が実に大きくなっているという点で非常に重要な進歩です。」とProQuest Vice-President, Research Tools, Services and PlatformsであるAllan Luは述べています。

「ビデオは、これまでの伝統的な手法では不可能だった方法でその教科や科目に活用することが可能です。この統合は質の高いテキストとペアリングすることで、他にはないぜいたくなリサーチ環境をご提供します。」とHead of Video Licensing for Academic Video Online: Premiumを務めるDavid Parkerはコメントを寄せています。

また、University of ArizonamのBudget and Licensing LibrarianであるSteve Boschは、「学部教員や学生にとって、関連のあるビデオコンテンツを見つけてアクセスすることは、すでにリサーチのワンステッププロセスとなっており、これはまた利用指導やリサーチ指導を含む図書館サポートを支援することにもつながります。」と述べています。

ProQuestプラットフォームは、豊富なコンテンツの種類をカバーするProQuestの数百にも及ぶ代表的なリソースの検索の基本となるものです。Alexander StreetのAcademic Video Onlineとの相互運用は、利用者が図書館で利用可能なProQuestプラットフォームの全てのコンテンツを、50,000件以上の人類学、ビジネス、カウンセリング、映画、保健、歴史、音楽やその他の分野のビデオとともに発見できるようにします。

「私たちのゴールは最も効果的なナレッジディスカバリーソリューションを提供し、リサーチと学習に刺激を与えることです。」とLuはコメントしています。「これは次のステップにつなげる重要な一歩ですが、何よりもまず研究者が最も望ましい結果を手に入れられる支援を優先的に進めました。」

ProQuest (www.proquest.com)について
ProQuestは、質が高く信頼性の高い情報と人を結び付ける、学術情報ソリューションサービスを提供しています。学術リサーチを解決する手がかりとして、ProQuestの商品は学位論文、政府刊行物や文化的出版物のアーカイブ、ニュース、歴史的コレクションや電子書籍を含む世界の知識のゲートウェイとして利用されています。さらにProQuestの技術はコンテンツ提供にとどまらず、利用者の学術検索における重要なポイント-情報の発見、アクセス、共有、創造と管理に差的な環境の追及と実現を目指しています。

さらに、クラウドベースの技術は、ProQuestR、BowkerR、CouttsR information services 、DialogR、ebraryR、EBLR、SIPXRなどビジネスユニットを超えて、図書館員、学生、研究者など学術情報に関わる人々にフレキシブルなソリューションを提供します。米国ミシガン州Ann Arborに本社を置く、世界各国にオフィスを有するグローバル企業です。また、ディスカバリーサービスでもトップクラスのSummonRや文献情報管理プラットフォームであるRefWorksR、MyiLibraryR ebookプラットフォーム、研究支援情報ツールPivot?、図書館サービスプラットフォームIntotaRなど業界でも画期的なリサーチツールの開発も積極的に行っています。米国ミシガン州Ann Arborに本社を置く、世界各国にオフィスを有するグローバル企業です。

プロクエスト日本語サイト

このプレスリリースの原文はこちらからどうぞ。

Alexander Street Academic Video Onlineの詳細はこちらからご確認いただけます。
日本におけるプロクエスト製品、Alexander Streetのビデオサービスへのお問い合わせはプロクエスト日本支社までお問い合わせください。

 

(시간 수정) 중국인 유학생을 위한 2월 온라인 중국어 교육

안녕하세요? ProQuest 한국지사입니다.

ProQuest 중국지사에서는 2월 ProQuest DB의 중국어 온라인 Webinar를 아래와 같이 실시합니다. ProQuest의 다양한 학술DB의 이용방법을 중국어로 익힐 수 있는 좋은 기회이니 많은 참여 및 중국인 유학생들에게 홍보 부탁드립니다.

—————————————————————————————————

ProQuest网络培训安排 – 2月份

为了使贵校读者能够更好的利用外文电子资源,进一步提高贵校电子资源的使用率,ProQuest推出了“ProQuest网络课堂“。每场培训均为网络实时进行,无IP限制,无需注册。期间可针对ProQuest产品提出问题并与ProQuest培训师及其他用户进行实时交流。

请注意:为了保障培训质量,每场培训仅提供19个参与名额,培训机会先到先得,以登录时间先后为准。首次登陆可能需要较长时间(建议提前10分钟登陆)来测试及进行初始化配置。读者需要扬声设备如耳机或音箱来接收培训音频。注:请使用IE或360浏览器等进行登陆,部分火狐或Chrome用户会遇到插件无法安装情况。

2017年2月网络培训课程安排如下(或关注ProQuest官网):

在线讲座宣传地址http://t.cn/RM7ElqC

参加方法:请于每场培训开始前点击登陆链接:http://webmeet.263.net/ 并输入您的姓名及参会人密码:95248651

 

번호

日期

날짜

时间

한국 시간

讲座主题

강좌 제목

主要涉及产品

주요 제품

1 2017/2/6 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球商业文献

ABI Inform 이용방법

ABI-权威的商业及经济管理全文库

ABI-권위 있는 경제 경영 비즈니스 데이터베이스

2 2017/2/7 12:30-13:00 利用ProQuest高效检索和利用电子书文献

Ebook Central을 이용한 전자책의 효율적 검색 및 이용

Ebook Central电子书

Ebook Central 전자책

3 2017/2/7 16:00-16:30 利用ProQuest平台高效检索全球医学文献

ProQuest 플랫폼을 이용한 전 세계 의학 문헌의 효율적 검색

PHMC健康与医学大学

PHMC 건강, 의학 대학

4 2017/2/8 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索知名高校学位论文

PQDT 석박사 학위논문 이용 방법

PQDT博硕士论文文摘库

PQDT 석사 학위논문 이용 교육

5 2017/2/8 16:00-16:30 利用ProQuest平台高效检索全球商业文献

ABI Inform 이용방법

ABI-权威的商业及经济管理全文库

ABI-권위 있는 경제 경영 비즈니스 데이터베이스

6 2017/2/9 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球农业、生物学文献

ProQuest 플랫폼을 이용한 농업, 생물학 문헌의 효율적 검색

ProQuest农业生物全文库

ProQuest 농업 생물 분야 이용 교육

7 2017/2/10 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球表演学文献

ProQuest 플랫폼 이용한 전 세계 공연학 문헌의 효율적 검색

ProQuest音乐表演类数据库

ProQuest 음악 공연 관련 데이터베이스

8 2017/2/10 16:00-16:30 高效利用APA美国心理学会权威信息资源

APA 미국심리학회 공신력 있는 자료의 효과적인 이용방법

PsycARTICLES & PsycINFO
9 2017/2/13 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球医学文献

ProQuest 플랫폼 이용한 전 세계 의학 문헌의 효율적 검색

ProQuest医学数据库

ProQuest 의학 데이터베이스

10 2017/2/13 16:00-16:30 利用ProQuest平台高效检索全球全面的教育心理学期刊

ProQuest 플랫폼 이용한 전 세계 심리학 저널에 대한 전면적 자료의 효율적 검색

ProQuest Psychology Database & ProQuest Education Database
11 2017/2/14 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索和利用外文文献

ProQuest 플랫폼 이용한 외국문헌의 효율적 검색

ProQuest平台功能

ProQuest 플랫폼 기능

12 2017/2/14 16:00-16:30 利用ProQuest平台高效检索知名高校学位论文

PQDT 석박사 학위논문 이용 방법

PQDT博硕士论文文摘库

PQDT 석사 학위논문 이용 교육

13 2017/2/15 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球商业文献

ABI Inform 이용방법

ABI-权威的商业及经济管理全文库

ABI-권위 있는 경제 경영 비즈니스 데이터베이스

14 2017/2/15 16:00-16:30 利用ProQuest平台高效检索全球生物农业文献

ProQuest 플랫폼을 이용한 생물학 및 농업 문헌 검색 방법

ProQuest生物农业期刊库

(原PAJ PBJ)

ProQuest 생물학 및 농업 저널 (PAJ PBJ)

15 2017/2/16 12:30-13:00 利用ProQuest高效检索和利用电子书文献

Ebook Central을 이용한 전자책의 효율적 검색 및 이용

Ebook Central电子书

Ebook Central 전자책

16 2017/2/16 16:00-16:30 利用LION获取英语文学作品、文学批评与参考、教研资料等

LION을 이용한 영어문학작품, 비평자료, 참고문헌, 교육 연구 자료 획득

Literature Online英语文学在线

Literature Online영어 문학 온라인

17 2017/2/17 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球商业文献

ABI Inform 이용방법

ABI-权威的商业及经济管理全文库

ABI-권위 있는 경제 경영 비즈니스 데이터베이스

18 2017/2/17 16:00-16:30 利用DNSA获取美国对其他国家外交、军事政策的第一手资料

DNSA를 이용한 다른 국가에 대한 미국의 군사, 외교, 대외정책 등 전반적인 자료 획득

Digital National Security Archive 解密后的美国国家安全档案

Digital National Security Archive 미국 국가안보 기밀 해제 문서

19 2017/2/20 12:30-13:00 利用ProQuest高效检索和利用电子书文献

Ebook Central을 이용한 전자책의 효율적 검색 및 이용

Ebook Central电子书

Ebook Central 전자책

20 2017/2/20 16:00-16:30 利用ProQuest平台高效检索全球历史与政治文献

ProQuest 플랫폼 이용한 전 세계 역사, 정치 관련 문헌의 효율적 검색

ProQuest History Vault历史档案资料专题数据库

ProQuest History Vault

역사 자료 데이터베이스

21 2017/2/21 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索知名高校学位论文

PQDT 석박사 학위논문 이용 방법

PQDT博硕士论文文摘库

PQDT 석사 학위논문 이용 교육

22 2017/2/22 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球农业、生物学文献

ProQuest 플랫폼을 이용한 농업, 생물학 문헌의 효율적 검색

ProQuest农业生物全文库

ProQuest 농업 생물 분야 이용 교육

23 2017/2/23 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球表演学文献

ProQuest 플랫폼 이용한 전 세계 공연학 문헌의 효율적 검색

ProQuest音乐表演类数据库

ProQuest 음악 공연 관련 데이터베이스

24 2017/2/24 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球医学文献

ProQuest 플랫폼 이용한 전 세계 의학 문헌의 효율적 검색

ProQuest医学数据库

ProQuest 의학 데이터베이스

25 2017/2/27 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索和利用外文文献

ProQuest 플랫폼 이용한 외국문헌의 효율적 검색

ProQuest平台功能

ProQuest 플랫폼 기능

26 2017/2/28 12:30-13:00 利用ProQuest平台高效检索全球商业文献

ABI Inform 이용방법

ABI-权威的商业及经济管理全文库

ABI-권위 있는 경제 경영 비즈니스 데이터베이스

读者对培训课程有任何建议或培训当中遇到任何技术问题,可发邮件至: chris.guo@proquest.com 或 jim.wang@proquest.com 进行咨询
기타 문의 사항(한국어)은 ProQuest 한국지사 korea@asia.proquest.com 으로 연락 주시기 바랍니다. 감사합니다.

ProQuest Korea 홈페이지로 돌아가기

 

ProQuest MLA International Bibliography数据库 荣获《Choice》杂志 “杰出学术资源” 奖

评委称赞其设计简洁且便于新用户使

学者可通过诸多途径访问现代语言协会国际参考书目(MLA International Bibliography)数据库,但仅有ProQuest凭借其设计新颖的平台入选了《Choice》杂志2016年“杰出学术资源”(Outstanding Academic Title)榜单。《Choice》杂志表示,这份年度榜单 “汇集了《Choice》杂志评委们选出的最佳学术资源,也反映了众多学术型图书馆对其的高度认可” 。

用户可通过ProQuest®平台访问MLA International Bibliography数据库,这一平台经过重新设计,剔除一些不太相关的功能,从而简化了用户体验。这一改变吸引了《Choice》杂志评委们的眼光。他们认为,ProQuest平台“设计简洁”, “为新用户提供了更为清晰的主题分类。”评委们对ProQuest平台提供的现代语言协会期刊指南(MLA Directory of Periodicals)数据库也表示赞赏,这个数据库收录了超过6000份期刊和连续出版物的索引信息,他们认为此举将为用户获取这些出版物的投稿要求和出版机构方面的信息提供了便利。

“获得这个奖项,再次坚定我们的承诺,即向学术界提供强大、全面、一体化的搜索体验”, ProQuest旗下Alexander Street出版社总裁Stephen Rhind-Tutt表示,“我们非常荣幸地看到,《Choice》杂志的编辑们认可ProQuest平台在传递内容方面的实力。”

MLA International Bibliography数据库是行业领先的书目数据库,收录了1921年至今现代语言文学、语言学、民俗学等相关主题领域的书目信息和期刊文献信息,涵盖世界各地(非洲、亚洲、澳洲、欧洲、北美洲和南美洲)的文献。这些文献广泛覆盖语言学和语言学科领域多个主题,包括:语言学史、语言学理论、比较语言学、语义学、文体学、句法和翻译。

如用户交叉使用才与《文学在线数据库》(Literature Online®)数据库,可以获取大量经典的语言学与文学资源,包含420余种文学期刊、35万份第一手资料、6000本作家传记,其他专业的文学批评和参考资料。该库还可与《英语语言与文学年度书目数据库》(Annual Bibliography of English Language and Literature)互为补充。

ProQuest MLA International Bibliography資料庫 榮獲《Choice》雜誌 “傑出學術資源” 獎

評委稱讚其設計簡潔且便於新用戶使

學者可通過諸多途徑訪問現代語言協會國際參考書目(MLA International Bibliography)資料庫,但僅有ProQuest憑藉其設計新穎的平臺入選了《Choice》雜誌2016年“傑出學術資源”(Outstanding Academic Title)榜單。《Choice》雜誌表示,這份年度榜單 “彙集了《Choice》雜誌評委們選出的最佳學術資源,也反映了眾多學術型圖書館對其的高度認可” 。

用戶可通過ProQuest®平臺訪問MLA International Bibliography資料庫,這一平臺經過重新設計,剔除一些不太相關的功能,從而簡化了用戶體驗。這一改變吸引了《Choice》雜誌評委們的眼光。他們認為,ProQuest平臺“設計簡潔”, “為新用戶提供了更為清晰的主題分類。”評委們對ProQuest平臺提供的現代語言協會期刊指南(MLA Directory of Periodicals)資料庫也表示讚賞,這個資料庫收錄了超過6000份期刊和連續出版物的索引資訊,他們認為此舉將為用戶獲取這些出版物的投稿要求和出版機構方面的資訊提供了便利。

“獲得這個獎項,再次堅定我們的承諾,即向學術界提供強大、全面、一體化的搜索體驗”, ProQuest旗下Alexander Street出版社總裁Stephen Rhind-Tutt表示,“我們非常榮幸地看到,《Choice》雜誌的編輯們認可ProQuest平臺在傳遞內容方面的實力。”

MLA International Bibliography資料庫是行業領先的書目資料庫,收錄了1921年至今現代語言文學、語言學、民俗學等相關主題領域的書目資訊和期刊文獻資訊,涵蓋世界各地(非洲、亞洲、澳洲、歐洲、北美洲和南美洲)的文獻。這些文獻廣泛覆蓋語言學和語言學科領域多個主題,包括:語言學史、語言學理論、比較語言學、語義學、文體學、句法和翻譯。

如用戶交叉使用才與《文學線上資料庫》(Literature Online®)資料庫,可以獲取大量經典的語言學與文學資源,包含420余種文學期刊、35萬份第一手資料、6000本作家傳記,其他專業的文學批評和參考資料。該庫還可與《英語語言與文學年度書目資料庫》(Annual Bibliography of English Language and Literature)互為補充。